コスパ最高モンベル「クロスランナーパック 15」

クロスランナーパック 15

コストパフォーマンス最高

モンベルのトレランバッグ

「クロスランナーパック 15」

¥7800(税別)

トレラン用のバッグもこれで3つ目

今回のモンベルは期待できそう

チェストポケット

実際試したかったのはここ

「チェストポケット」

本来はここに給水用のボトルを

入れる設定みたい

でも今回の目的は

走っている時に直ぐに出したい物がある

それは地図

始めて行く道で

地図を出したりしまったりする時に

ここにポケットがあるのは非常に便利

いちいちバッグをおろすのも

面倒だし

そしてこのポケットにスマホも入れてみた

写真も直ぐに撮りたいしね

チェストポケット
チェストポケットにスマホ

私のスマホは少し前の「ARROWS」4.1インチ

これがギリギリ入るくらい

もう少し大きいとチャック締まらないですね

チェストポケットテスト

この位のジェルなら余裕で入りますね

次は「ハイドレーション」を入れてみた

これは別売り

そして持っていたのが3L用の物

これもピッタリ

ハイドレーション3L
ハイドレーションバッグ

先日のレースの時はRaidlight(レードライト)を使っていた

フランスのトレイル専門ブランド「Raidlight(レードライト)」

このタイプのメリットは胸部分位ボトルがあること

そうするとエイドでの給水が受けやすくて便利

逆にデメリットは、バッグを地面におろしにくい

後ろと前に荷重がある為

うまく自立してくれない

だから、友達同士で行く山は

バッグを開ける事が多く

補給食を出したり

地図を出したり

そして給水はほとんど受けない時には

ちょっと不向きかも?「個人的感想」

 

話は戻って

モンベルのクロスランナーパック15には

背中の部分に3つのチャックが付いていて

一つはさっきのハイドレーション用(一番背中側)

もう一つはこのカバンのメインになる部分(真ん中)

下に行くほどワイドに広がっていて

夏なら帰りの着替えくらい入りそうなくらい

クロスランナーパックの機能

そして一番外側にもう一つ小物用(一番外側)

なんですが

クロスランナーパックの機能2

更にその中にもう一つチャックが!

貴重品なんかを入れておくのに便利ですね

クロスランナーパックの機能3

そして肝心な背負い心地は?

それはですね

いまから早速、山へ行ってきます

結果はまた明日(^ ^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です