日干しレンガ

日干しレンガ

以前から家の庭に竈(かまど)を作りたくて

いろいろ調べていると

レンガから造る事が出来そうなので

やってみたいと思います

粘土・砂・すさ・消石灰

まずは材料から

揃えたのは4種

粘土 今回通販で買いました17Kgで1500円×3袋。本当は土を掘って粘土層から採取するの事が出来るみたい

 こちらはホームセンターで20Kg300円くらいで購入

すさ 藁です。5cm前後にカットしてツナギの役目になります。乾燥後に割れにくくなるそうです

消石灰 固める役目だそうです、こちらは納戸にありました

配合は、粘土10・砂1・すさ2・消石灰0.5の割合で

日干しレンガ

これらを均等に混ぜます

日干しレンガ

そして、全てを一気に練りません

まずは半分くらいを別の容器に移して

すこしづつ水を入れて練っていき

丁度良い粘度がなかなかわからなくて

水を増やしたり、減らしたり

型へ入れて試行錯誤

日干しレンガ

水分が多すぎると型から抜けないんです

日干し煉瓦

何度か、試すと「この固さだ!」って所が解ってきます

日干しレンガ

慣れたら2人で作業して

1時間位で24個が完成しました

これに使った材料は、
粘度(乾燥) 17Kg×2袋
砂  約3Kg
スサ  藁 適量
消石灰  1.7Kg

かまどを作るにはレンガ100個以上必要なので

あと80個以上ですね (;^_^A

日干しレンガ

未完成ですが仕上がりを観察すると

角まで詰まってなかったり

「すさ」が飛び出てたりで

品質にばらつきがあります(笑)

日干しレンガ

↑上の画像は1週間前にサンプルで作った3個

しっかり固くなってました

2週間くらいは乾燥が必要です

日干しレンガ

日干し煉瓦なのですが

日向ではなく

掘っ立て小屋の屋根の下で乾燥させますね

雨に弱いんですって!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください