出町柳駅 to ウッディー京北

出町柳駅 to ウッディー京北

2021年1月のある日

前から行きたかった、京北まで走って行こうと思い

翌日に決行する事に

当日朝9時 に出町柳駅を出発

ゆっくり走りながら賀茂川を北上し、山幸橋~雲ケ畑へ

雲ケ畑学校跡

途中の道は先日降った雪も除雪されているのか

舗装路には全く雪は残っていません

そして雲ヶ畑中学校を過ぎ、洛雲荘手前を左へ

出発から、ここの分岐までで約2時間半

洛雲荘手前を左に行くと

ここから急に傾斜がきつくなるんですよね

以前はこのくらいの坂道は

走って上がれたのですが

今は無理(笑)

志明院

そして出町柳を出発して 約17Km

鴨川の源流があるとされている志明院に到着です

さぁ、ここからトレイルに入ります

志明院から薬師峠へ

トレイルに入って

50mも進むと

もうこんな感じ

志明院から薬師峠へ

今回は一人で、初めてのルートに行くので

最初から、雪が積もっていて

踏み跡がない場合は引き返そうと思ってました

でも この感じだと大丈夫そう

いっぱい足跡ついてました

人生初のトレランポール

ここで人生始めてのトレランポールを出して

登ること約20分で、本日1つ目の峠

お地蔵さんが目印の薬師峠に到着です

ここを右に行くと岩茸山を経て桟敷ヶ岳へ行けるのですが

今日は直進して大森キャンプ場方面へ行きます

薬師峠

ここから先は、ずーと下り坂

初めて使うトレランポール持って

スキップしながら積雪の中を降りていくと

大森キャンプ場

あっという間に大森キャンプ場に到着です

ここから、またしばらく除雪された舗装路を4キロくらい進むと

本日2個目の峠「茶呑峠」方面へ

次第に除雪されていない坂道になりってきました

そこで本日2つ装備「チェーンスパイク」の出番です

モンベル、チェーンスパイク

このチェーンスパイクはモンベルのを使ってるけど

これってステンレスで出来ていて

錆びたりしないんです。超おすすめ!

サイズを選ぶときに少しコツがあって

本来登山靴用のサイズでSとかMとか表記されているのですが

そのままのサイズだと多分大きすぎるんです

そこで、トレランシューズを履いて

モンベルのショップに行っら靴に合わせて

ピッタリのサイズの物が買えるんです

茶呑峠

そんなスパイクのおかげで

ザクザク歩くのが楽しかったですよ

そして小屋の屋根が左手に見えてきます

茶呑峠

そう、ここが茶呑峠

何故か?この茶呑峠より

京北側は雪少なかったので

ここでチェーンスパイクを外しました

装着時間15分(笑)

下稲荷神社

下りも小走りで進むと

約40分で 下稲荷神社 に到着です

ここまで来ると京北に来たと実感しますね

トレランポール

トレランポールはここで片付けて

3キロほど歩いたり走ったり

道の駅 ウッディー京北

やっとこさ到着しました

本日のゴール地点、道の駅 ウッディー京北

時計を見ると14時40分、休憩もしたけど

6時間弱でここまで来れるんですね

帰りはJRバス乗ります

1時間に1本程度しか走ってないので

調べてみると次の出発時間は15時45分

時間はゆっくりあります

途中でおにぎりを食べてけど

どうしても温かい汁物が食べたくて

サンダイコー京北店

サンダイコー京北店へ行って

カップラーメンを食べたり

亀屋廣清

バス停近くの亀屋廣清さんに寄って

シュークリーム食べたり

周山JRバス

道の駅で上半身だけ着替えたりしていると

ちょうどバスの時間になり周山JRバスからバスに乗って帰ってきました

この日の記録

距 離 約28キロ(累積780m)

時 間 5時間40分(休憩含む)

補 給 おにぎり4個 水分750ccくらい 到着後 カップラーメン・シュークリーム

交通費 1080円(周山〜白梅町 約1時間)

まぁ、この日はほぼ無計画だった為、ダメなら帰ってきたらええわ

と思って出かけたわりには結構楽しめました

また少し暖かくなってら

違うルートも探しに散策したいですね

では、次回のブログ書く時まで

いつやねん(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください