第1回KYOTO WOODS トレイルランニングレース(前半)

2014年7月14日日曜日

金曜日までの天気予報は当日晴れ、降水確率0%

だったのに、どうやら今日は一日雨模様

それでも楽しみにしていたトレールランニングの大会

行ってきました「第1回KYOTO WOODS トレイルランニングレース」

KYOTO-WOODS-トレイルランニ

 

朝6時30分出町柳からバスに乗って1時間30分

京都バス

 

今日のスタート地点、山村都市交流の森に到着

山村都市交流の森
山村都市交流の森

 

受付を済ませて

オープニングセレモニーの会場へ

オープニング会場

 

そしてスタート前

いつもの様にランニング用、GPSの電波をキャッチする為に

屋外へ

今日は雨模様の為か?

GPSの電波をなかなか拾わない

同じエプソンのGPS時計を持っている方が僕の他にも2人

顔を合わせて「ダメですね!」と苦笑い

SS-300

 

会場では、

コースディレクターの中川政寿さんとレースプロデューサーの石川弘樹さんの挨拶があり

コースディレクター中川政寿さん
プロデュース石川弘樹

 

いよいよスタートです

 スタート地点

 

今回の大会は、距離40km 累積標高2500mとかなりハード

そして、コースの一部は「山と高原地図アプリ」にも載っていない

道を進んで行くらしい

この辺がちょっと冒険みたいで楽しみなところ

KYOTO-WOODS-MAP

 

走り始めて約1時間

既にいつも走っている京都トレイルのコースでは

見ることが出来ない木々が現れる

杉

 

雨も強くなったり、弱くなったりを繰り返し

足元はぬかるんでいて、かなり滑りやすい状態

泥濘
地鶏

 

10時22分

大悲山(だいひざん)の三本杉に到着

この大木は京都府の「京都の自然200選」にも選ばれていて

胸高直径 幹周:13.6m ←でかっ
樹高 35 m
樹齢(推定) 1200歳  ←鳴くよ鶯平安京位かな?

なんだって!

三本杉

 

この直後

10時31分(スタートから約1時間45分)

第1エイド10Kmに到着

ここでまだ4分の1

残り30Kmだけど

既に脚はガクガク

第一エイド

今回のトレランではね「ありの~♫ ままの~♫」が頭の中でリピート

この前の虫コナーズよりましだね!

後半につづく

にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です