もしかしてハンガーノック?

2015年4月12日日曜日

出かける予定がなかったので

朝からビブラムを洗って

夕方になって、車の上で乾かしていた

靴を見ていると

ビブラムシューズ

無性に走りたくなって

夕方、午後4時から

大文字山に行って来ました

今日は、銀閣寺から大文字

そして日向大神宮まで

片道7.5Kmの往復15Kmの予定

調子良く、大文字山山頂まで約30分

ほとんど休憩なしで

日向大神宮まで約1時間

このタイムだと上出来

 

そして、ここでも休憩なしで

即引き返して

大文字山を目指ます

ところが・・・

 

 

 

 

この後さっきまでの

調子の良さが嘘のように失速

少し空腹感も感じてる上

体が思うように動かない

「最近練習サボってるからな~」

な~んて思ういながらぼちぼち進むが・・・

でもやっぱりおかしい?

 

上り坂だけで無く、平坦な尾根でも走れない

体力落ちたのか?

それとも最近3~4Kg体重増えてるしな?

なーんて思いながら一時間近くかかり

大文字山頂へ

 

山頂に着くとベンチに座り込み一休み

半袖のTシャツに短パン姿なので

汗冷えもして

かなり寒気も感じてる

バッグの中身には、常に持ち歩いている

「サバイバルシート」があるので

それを毛布代わりにして

十分休憩をとって

ゆっくり降り始める事に

 

その後も お腹は減ってくるし

どんどん寒いくなるし

眠くて意識はモウロウとしてくるしで

いつもなら30分かからない下り坂を

休憩しながら1時間半かけて帰宅

同じ道を 行き1時間

帰りは、2時間半かかって

自宅へたどり着きました

 

帰宅後、調べてみると

ハンガーノック

の症状だったみたいです

 

ハンガーノックとは、極度の低血糖状態

車で言えば「ガス欠状態」

ひどい時は意識を失う事もあるんだって

一度なってしまうと食事や

カロリーを摂っても

吸収する体力がなく

回復しなくて

重要なのは予防

だから、基本は「早め」「こまめ」

「計画的」に補給食を摂る事

ここ3食の食べた物を考えると

昨晩 焼き鳥・サラダ・ソフトドリンク他
今朝は朝昼兼用 フルーツグラノーラ・サラダ 

ちょっとダイエットを意識して

糖質・炭水化物の料を控えてた

その状態で約1時間

山道を駆け上がったりした 結果がこれ

食事・栄養の大切さを思い知った1日でした

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です