「東海自然歩道トレイルマラニック」1日目

犬山駅

今年楽しみにしている

マラニックの1つ

東海自然歩道トレイルマラニック

ここ名鉄犬山駅で午前8時から受付開始です

今日はここから54名の

ランナーとウォーカーが

2日分の食料と衣類・寝袋を持って

3ステージ60Kmのトレイルコースを

競技ではなくマラニックで楽しみます

主催者和田さんのあいさつ

開会式では、主催者の和田さんからは

こんな挨拶がありました

過去にサハラマラソンや白山ジオトレイルを走り

「人生を変えるほどの経験ができた」この経験を

多くの方に体験してもらいたくて

このマラニックを企画しました

そうなんですよね、サハラマラソンや

白山ジオトレイルと言った7日間の

ステージレースに、興味があっても

なかなか仕事も休めないですし

家族の理解も費用もかかっちゃいます

1泊2日のステージレースはそんな方(私にも)に

ぴったりなレースなんです

 

そしてゲストランナーとして

いいのわたるさんや

いいのわたるさん

赤坂剛史さん

赤坂剛史さん

も参加する豪華顔ぶれ

そして午前9時

名鉄犬山駅をスタートして今日は21Km先の

今日のキャンプ地を目指します

いよいよスタートです
スタート直後

今回はマラニックなので

ほぼ最後尾からのスタート

できるだけ皆さんと会話を楽しみながら

進んで行きます

ここからいよいよトレイルコースです

途中、この様なチェックポイントが

いくつかあって

そこでは、通過した証として

ゼッケン番号をスタッフに見せて

写真を撮ってもらい

給水を受けます

そして

この大会ではどこの

チェックポイントでも

スタッフの方のあたたかい笑顔に

癒されます

チェックポイント

あとは、地図を見ながら

道を間違いながら

みんな笑顔だ

この笑顔、本当に大人の遠足みたいですね

CP4
のどかでした

この時、本当に道に迷ってました

地図を見ても、現在地がわからない

と言う、どうしょうもないミス

道迷ってます

手元の地図と看板の地図を見比べて

現在地を探ってます

道迷ってます

そうこうした21Kmの道のりも

午後2時過ぎスタートから4時間7分で

今日のキャンプ地に到着です

キャンプ地ではこのテントで宿泊です

キャンプ地では

いいのわたるさんの近くに座って

マダガスカルのレース(NHKグレートレース)の事を

根掘り葉掘り聞いて

持ち物なんかも色々見せてもらいましたよ

いいのわたるさん

この画像はいいのさんの食事中です

ラーメンを食べている食器

正確には「ペットボトル」と言います(笑)

軽さを重視するあまり

行きついたのが

この食器らしいです

そしてさらに

いいのわたるさんの持ち物チェック

失礼ながら持ち物も色々と

チェックさせていただきました

まるで不審者に警官が職務質問するように

いいのさんは本当にいい方で

どんな質問にも笑顔で答えてくれます

NHKのグレートレースで観た

トイレットペーパー

「7日間で7枚持ってきました」が

印象に残ってたので

そのまま聞きました

私 「足りました?」

いいのさん 「足りましたよ!」

私  「使い方教えてください」

いいのさん 「こうやって使えばあまりましたよ」

なんてリアルなお話まで・・・

世界で2位の方に本当に

失礼な事ばかりお聞きしたのですが

すべて「スーパー笑顔で」お答えいただきましたよ

 

そして私もぼちぼち晩御飯の用意を

私の晩御飯

今晩のメニューは

エビピラフに

卵丼を入れて

DSC_0305

食べ終わると

そこにチキンラーメンを

入れるスペシャルディナー

チキンラーメン

野外で食べるアルファー米に

チキンラーメンは本当にご馳走ですね

 

そして晩御飯後、この日第2ステージ

夜間9Kmのスタートです

夜の部スタート

日が暮れるのでヘッドライト付けて

スタート準備完了

2部スタートです

この模様は少しだけですが動画を撮っていたので

後日ご紹介しますね

そして9Kmを約1時間で

走り終わって帰ってくると

サプライズ

サプライズ!

こんな嬉しいものが用意されてましたよ

こんな心使いが嬉しいですよね

和田さんやスタッフの皆さんには

本当に感謝です

そして美味しくいただき

この後

テントで就寝しました

この続きはまた明日(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です