第14回丹後100kmウルトラマラソン(前編)

第14回丹後100kmウルトラマラソンブログ

2014年9月14日(日曜日)

関西で開催される大型ウルトラマラソン

毎年灼熱のウルトラマラソンとしても有名

行ってきましたよ!昨年に続いて2年連続の出場

第14回丹後100kmウルトラマラソンゴールゲート

12時過ぎに京都市内を車で出発

午前3時過ぎには会場に到着しました

丹後ウルトラマラソン会場

体育館で着替えを済ませ

荷物を預けて会場に行くと

既に盛り上がってます

そして今回は何時もマラニックでお世話になっている

やんちゃ村さんの皆さんとグループ登録してたので

早速会場で探してみると

やんちゃ村の皆さん

直ぐに見つけることが出来ました

でもって

今回は「黒猫」のかぶりもん被って走りますね

今日は黒猫で出走

午前4時20分

今回ゲストのはるな愛さんとランニングプロデューサー坂本雄次の挨拶があり

午前4時30分 いよいよスタート

スタート直後は真っ暗闇の中を走るが

周りに沢山のランナーが居るので

何の心配もない

そして第二エイド七竜峠展望台(6.9Km)を5時17分に通過

第二エイド七竜峠展望台
6.9Kmエイド

丁度この頃から体も温まり

頭の猫が既に不快に感じてくる

 

その後、10Kmを1時間6分に通過

昨年より4分短縮

11.2Km浜詰駐車場エイド
11.2Km浜詰駐車場エイド

周りも明るくなり

徐々に気温も上昇

もちろん

頭の温度もかなり上昇

猫はやっぱり暑かった

ここらで身の危険を感じ始めて

夏(秋かな?)に仮装でマラソン走るのも命懸け

まだスタート直後

倒れるわけにいかないので

黒猫の帽子をデイバッグに入れる

さあ走りも本気モードに切り替えてリスタート

この辺りで帽子を脱いだ
6:39久美浜湾

21.1Km磯辺神社エイド 6時44分通過

無性にコーラが飲みたくなってくるが

この大会、エイドでまだ一度もコーラが出てこない

21.1Km磯辺神社エイド

第一関門 旧大阪府立久美浜臨海学校跡地エイド29.8Km地点を

7時45分に通過

7時45分第一関門29.8Kmエイド
7時45分第一関門29.8Kmエイド

去年の通過タイムを持って走ってたので

比べてみると

まさかの昨年と全く同じタイム

進歩してないやん!

じゃ後半の事も考えるとこの後も苦しいレースが予想つく

スピード的には精一杯走っているので・・・

考えました今回の作戦「エイドで休憩しない」で行こう

って事で

前回はマッサージを受けるのに15分位、順番待ったり

それも2回、これで30分短縮

そして、エイドにある食べ物を全て口に入れる約3分×29エイド

これで約90分

ほんでもって疲れて座り込んで休憩したり

プラスアルファ

全部なし

スピードアップ出来なくて

完走したいならこのくらいやらないとね

30Km地点で今日の作戦を立てて

33Km位かな?

早速誘惑の私設エイドが

私設エイド
私設エイド梨

昨年もお世話になりました

おばちゃんが一言

「梨切るのが間に合わない、ちょっと待って」

昨年は待ってました

でも今年は・・・

もちろん直ぐにスタート

七竜峠は、体力温存のため

登りは早歩きで進んでいく

これも完走の為の作戦

七竜峠
七竜峠
七竜峠途中

七竜峠途中

ラン仲間のYさんと遭遇

彼は7年間で70レース以上のマラソンレースに出ている強者

走ったらスピードで負けちゃうけど

エイドに入れば

自分は1分で出て行くから

そこで逆転

エイドで休憩しない作戦なかなかいいかも?

ラン仲間と遭遇

その後も50Km位まで抜きつ抜かれつのデットヒート

走りで追い越され

エイドで追い抜かす

そんなレースを楽しみながら

その後も丹後の海岸線の景色を横目で見て

先を急ぐ

丹後のジオ
丹後の海岸線

42.195Kmを9時26分に通過

フルマラソンを5時間弱かな?

これで精一杯

よくね「ウルトラマラソンばっかりで、フルは走らないんですか?」

って聞かれるけど

走らない理由はね

走るの遅い事、「バレるから」でした

丹後100Kmウルトラマラソン42.195Km地点

44.3km浅茂川漁港エイド 9時45分通過

このエイドには特性うどんなんかも有って

いつもだったら遠慮なくいただくが

今日はバナナだけ食べて直ぐにスタート

浅茂川漁港44.3Kmエイド

ここで約50人をゴボウ抜き(直ぐに抜かれるけどね)

 

 

歴史街道丹後100Kmウルトラマラソンの魅力は一つは

45Km地点

この景色かな

天気が良かったのもあって

山に海、そして古い町並み

そんな所を楽しみながら進んでいくと

丹後の海

あっと言う間に50Km地点を通過(10時31分)

スタートして6時間と1分

50Km地点

前半を走りきって今のところ、体にも異常ないし

後は、後半の気温の上昇と

碇高原をどう克服するか?

が課題かな?

後半につづく

 














にほんブログ村 アウトドアブログ トレイルランニングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジャーニーラン・マラニックへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログへ
にほんブログ村
↑↑↑ブログランキングに参加してます興味の有るバナーをワンクリックお願いします(^_^)↑↑↑

 

2 Comments
  1. 完走おめでとうございます
    丹後は後半のアップダウンに悩まされるとのこと・・・
    私のラン仲間も2人(男)参加しました
    時間内ぎりだったようです
    余裕もってのゴール!!
    素晴らしいです~~~~感動( *´艸`)

    • 雪ん子さん
      御無沙汰していますお元気ですか?
      丹後の後半アップもダウンも大変なんですよね
      碇高原、車で行くと景色も良くステーキハウスなんかもあって
      いいとこですよ
      御知り合いの件、ゴールの締め切り7分前くらいから
      ビデオ撮っていたので後で
      YouTubeにあげてお知らせしますね
      その7分間でしたら感動のゴールシーンが写ってるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です