ナイトトレイル大文字山~日向大神宮

ナイトトレイル大文字山~日向大神宮

久しぶり平日のラン

それもナイトトレイル

今日 ご一緒したのは、先日Blogにも取り上げていた

元祖京都らーめんゑびす屋」さんの大将Tさんと2人で

大将と言っても僕より若いけどね

 

出町柳駅前で待ち合わせてジョギングペースで銀閣寺まで

大文字山の登山口からは、心拍数も息使いもどんどん上がってきます

そしていつもなら歩いてしまう登り坂も、グイグイ走っていきます

 

昼間なら「すみません先行っておいてくださ~い」

なーんて言いたくなるけど

夜の山道、独りぼっちになるとこころぼそいでしょ

一生懸命遅れながらも着いて行きました

っで

大文字山頂465mに到着した時は、汗だく

時計を見ると1Kmの平均ラップ8分!!!

いつもなら1Kmの平均ラップ12分だから僕にとっては

かなり早いペース

前を走るTさんからの掛け声も「もっと追い込みましょ!」

うわ~ こんな練習始めてや~

登り坂ではどんどん離れていって

尾根で一生懸命追いついて

下りでまた どんどん離れていく

心肺機能もスタミナもテクニックも僕から見れば超一流

よく滑る石の上 木の根っこで凸凹だらけの道

いつもならゆっくり下りる下り坂を

一生懸命走ってもどんどん離れていく

 

日向大神宮に着いたのは、出町柳を出発して1時間後

先月末の京都トライアスロンさんの練習会の時は

同じ出町柳出発で ここまで1時間30分だったから

今回はめちゃくちゃ早い

この後、山を下ってロードでジョギングペースでまた出町柳まで

帰ってきました

 

家に帰ってきて階段を上り下りすると、脚筋肉痛

最近ね、30Km位のトレイルやロードを走っても

脚に筋肉痛なんて無かったのに

今日は、12Km位で脚パンパン

やっぱり早くなるには「追い込み」も必要なんやね

って思ったナイトトレランでした

キツかったけど楽しかった

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です