裸足ランニングクラブ1月ワラーチ作り

足の測定、ちゃんとアーチあるかな?

2015年1月25日日曜日

今日は大阪で裸足ランニングクラブの1月度の練習会

と言っても今日は室内

そして楽しみにしていた「ワラーチ作り」

ビブラムソールでワラーチ作り

今日はビブラムソールを使ってワラーチを作ります

素材はクラブが用意してくれていました

もちろん費用は実費です全部で3000円位かな?

ビブラムソール

そして事前に足の当たる部分はゴムやウエット生地を

ボンドで接着して乾燥してありました

この工程は乾燥に時間がかかるので有り難いです

ゴムの接着には専門の接着剤「シューグー」が有名ですね

ソールとウエット生地を接着済み

ここから実際自分の足型をできるだけリアルにとって

足型トレース

それをビブラムソールにあてて

ハサミで切っていきます

足型にハサミ切る

ビブラムのマークをどこにもってくるか迷ったけど

土踏まずにしました

切り終わり

切り終わると

次は穴をあける位置です

穴あけ位置

4.5mmのポンチを使って穴をあけて行きます

ポンチを使って穴あけ
4.5mmポンチで穴あけ

穴をあける位置を真剣に悩んでます

穴あけ位置をチェックする私
穴あけ位置をチェック

そして穴をあけ終わると

あとは、真田紐(平紐4分約12mm)を片足1.5m位に切って

穴に通すと出来上がりです

ワラーチ完成

今日は初ワラーチで嬉しくて

このまま京都まで電車乗って帰ります

裸足ランニングクラブ大阪

今度の休みはワラーチ履いて大文字だね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です