2013年第13回しまなみ海道ウルトラ遠足

2013年6月1日土曜日

午前3時30分起床

着替えて宿泊先のリッチモンドホテル福山駅前をチェックアウト

午前4時、同じ目的のランナー達が、続々とホテルを出、

福山ニューキャッスルホテルへ荷物を預けにいく

そこから、スタート地点まで歩いて2~3分福山城へ

しまなみ海道福山城スタート地点へ

スタート地点に到着するともう沢山の人たちが集まっていた

初心者の私には、皆すごいランナーに見えてきた

しまなみ海道福山城スタート地点

気温18度 この時点では晴れ風も無く最高の条件

1145名が100Km先のゴールを目指しスタートを待っている

主催者の方が注意事項の説明をしている

「ガソリンスタンドでは、絶対トイレを借りないでください。ガソリン入れないでしょ」とか

「最初の10Kmまで1時間(午前5時~6時まで)は、民家横を通るため、喋らないでください

みなさんこの時間はまだ寝てられます」

など、次回の大会の為にも是非守らなくては、

そう言う間に夜も明け始めいよいよスタート

しまなみ海道福山城いよいよスタート

ゆっくりと歩いてスタート、長丁場なのでだれも先を急いでません

街中を過ぎ川沿いに入ってすぐに

しまなみ海道ウルトラ遠足福山市内

5Kmのエイドステーション「0:40’12″」かなりゆっくりのペース

スポーツドリンクを頂き先を急ぐ

この間は、幾つかのトンネルあり歩道も狭い上、さらに排気ガスが臭い

10Kmエイドステーション「1:14’10″」

ここでもスポーツドリンクのみを頂き先へ

しまなみ海道ウルトラ遠足5Kmエイド

 

14.9Kmエイドステーション「1:50’03″」

14.9Kmエイドぶっかけうどん

ここのエイドではお楽しみの

ぶっかけうどん

6時48分ごろ、ここで軽く朝食、冷たくてむちゃくちゃ美味しかったな~

 

そして尾道大橋、ここからやっとしまなみ海道が始まる

しまなみ海道ウルトラ遠足尾道大橋

橋のたもとに20.2kmのエイドステーション「2:23’28″」

尾道大橋下エイド20.2Km

尾道大橋へ歩道は細くとても走れるような状態ではなかった

この階段を上がるといよいよ尾道大橋へ

この橋の上の歩道が細くむちゃくちゃ足りにくいが、小さい橋なのでそんなに長くない

尾道大橋下エイド20.2Kmの先

しまなみ海道ウルトラ遠足尾道大橋へ

しまなみ海道ウルトラ遠足尾道大橋上

 

24.5Kmエイドステーション「3:03’32″」午前8時ごろ

24.5Kmエイドカットフルーツ

カットフルーツやパンなど本当に食べ物が充実している

この辺もまだまだ余裕で楽しんで食べながらランニング

 

8時15分ごろ25Kmを過ぎ、ぼちぼち歩き始める方を見かけるが、まだまだ余裕

しまなみ海道ウルトラ遠足公衆トイレ前

この辺りで初めてトイレ休憩、ちょっと飲みすぎたかな?

しまなみ海道ウルトラ遠足公衆トイレ

 

2番目の橋が見え始める 8時33分ごろ

しまなみ海道ウルトラ遠足2つ目の橋

 

29Kmエイドステーション 「3:32’38″」

しまなみ海道ウルトラ遠足29Kmエイド

ここでも、おにぎりやカットフルーツ、飲み物をいただく

しまなみ海道ウルトラ遠足29Kmエイドおにぎり

 

30Km地点 8時42分

しまなみ海道ウルトラ遠足30Km

この向島を走ってきた

しまなみ海道ウルトラ遠足向島町観光案内

この階段を上がって向島ともお別れ

しまなみ海道ウルトラ遠足向島最後の階段

 

2番目の橋へ 8時49分ごろ

しまなみ海道ウルトラ遠足唯一日陰が出来る場所

ここの橋は、2階建てで上は自動車が走っている

しまなみ海道ウルトラ遠足唯一日陰が出来る2階建ての橋

晴れていれば、唯一ここだけが日陰で走れるポイント

これを渡りきると、第2のお楽しみ

 

34.7Kmエイドステーション「4:09’00″」

しまなみ海道ウルトラ遠足34.7Kmエイド

ここでは絞りたてのオレンジジュースを振る舞ってくれる

おかわり3回しました

しまなみ海道ウルトラ遠足34.7Kmエイドオレンジの生絞り

しまなみ海道ウルトラ遠足34.7Kmエイド絞りたてオレンジジュース

しまなみ海道ウルトラ遠足34.7Kmエイドフルーツも沢山あった

しっかり水分と栄養を補給して先へ 9時9分ごろ

しまなみ海道ウルトラ遠足因島エリアマップ

 

40Km午前10時7分ごろ

実は、一度に走る距離としては過去最高記録、更新中なんです

過去練習で37Kmまでは、走っていたんだけど、それ以上は初体験

そうなんです、フルマラソンの経験も無く、ウルトラマラソンに出ちゃいました

この辺りから、右足の小指にマメが出来て少し不安に・・・

 

40Kmエイドステーション 10時9分ごろ

しまなみ海道ウルトラ遠足40Kmエイド

この辺りから、マメが痛くて少しづつ、歩き始めた

しまなみ海道ウルトラ遠足40Kmエイド

因島も、もう少しだ

しまなみ海道ウルトラ遠足生田橋方面

 

第3の橋へ上がるスロープ。上り坂は完全に歩いていた

しまなみ海道ウルトラ遠足生田橋への上り坂しまなみ海道ウルトラ遠足生田橋上

 

45Km 午前10時51分ごろ

しまなみ海道ウルトラ遠足45Km

 

46.2Kmエイドステーション 午前11時01分ごろ

しまなみ海道ウルトラ遠足生口島田中様宅前エイド

 

50Kmエイドステーション

しまなみ海道ウルトラ遠足50Kmエイドしまなみ海道ウルトラ遠足50Kmエイド靴下のみ着替える

ここでは、中間地点用の預けた荷物を受け取り、着替える予定だったが雨が今にも降りそうなので

靴下のみ着替えて、少し休憩して再出発 11時39分ごろ

マメをかばい、右の足首が、徐々に痛み始める

 

 

ここから後編へ

しまなみ海道ウルトラ遠足50Km過ぎ

前半50Kmを6時間39分で走り終え

右足に出来たマメを庇いだんだん右の足首が痛くなり

しまなみ海道ウルトラ遠足サンセットビーチ

歩く時間が増えてくる

海岸沿いは、曇っていて丁度いい気温、でもこの頃から激痛が右足首を襲ってくる

サンセットビーチ、ゆっくり景色を楽しむことも出来ず走っては、足が痛くなり、歩きの連続

 

55Km地点 12時45分で通過

しまなみ海道ウルトラ遠足55Km地点通過

レモンちゃん麺、「このエイド限定です」との事だが、もう既に各エイドでお腹いっぱいに

なっていて、水分補給がのみで出発する

レモンちゃん麺

レモンちゃん麺のエイド

橋を渡るためのスロープ

もうこの辺りで何回目の橋か、わからなくなってきている

そして、この長く ゆるやかな上り坂がだんだん苦痛になってきた

しまなみ海道ウルトラ遠足生田橋への上り坂

やっと橋の上に着いた、これから全長1280mの多々羅大橋を渡る

この辺りで、途中でリタイヤされたランナーがレンタル自転車を借りて

追い抜かして行く、それも、ゼッケンを付けたまま

羨ましい~

多々羅橋

橋の途中にこんな看板があって、火の用心の時に使う「カンカン」で

叩いてみるとなんとも不思議な音がしていた

多々羅橋2多々羅橋のカンカン

この柱に反響して龍の声に聞こえるらしい

橋を渡りきって下り坂、もう右足首が限界

ここまで我慢していたけど、次のエイドでロキソニンをインストールすると決心。

大三島上陸

下り坂は、本当にキツイ

そして大三島へ上陸

61.4Kmエイド

ここのエイドで軽く食べ物を食べてロキソニン、インストール 13時51分

61.4Kmエイドスタート

約30分後にロキソニンが効き始める

関節の痛みが嘘のようになくなってきた

マメの痛みは残ってるけどね

今まで歩いていたせいか、元気よく走り始める

しまなみ海道ウルトラ遠足大三島

大三島から次は伯方島へ

この辺りから、ぽつぽつと雨が降り始めるが、走るには殆ど影響が無い程度の小雨

しまなみ海道ウルトラ遠足いよいよ伯方島へ

伯方島上陸

この島に入ると島の人達が沢山応援してくれる

一番印象に残る島だった

エイドでは、羊羹に「伯方の塩」をつけて頂いた

その他、コーラやアイスコーヒーなどもあった

この辺りから雨が本降りになってきたのでカッパを着て14時55分出発

しまなみ海道ウルトラ遠足い伯方島上陸

この辺りは大きな造船場があって

土曜日でも工場は稼働しているみたい

しまなみ海道ウルトラ遠足い伯方島造船場

70.1Km伯方SCパークエイドステーション 15時21分到着

「649番京都からお越しのセンノさん頑張ってください」

嬉しいやん、一人一人名前を呼んで励ましてくれることにびっくり!

しまなみ海道ウルトラ遠足70.1Kmエイド

そうめんを進められるが、食べる気分になれず水分補給のみで出発

伯方SCパーク70.1Kmエイド

この橋を渡ると最後の島、大島

この橋を渡ると最後の島、大島

15時37分この辺りでロキソニンが切れてきて、また右足が激痛

飲んでから30分で効き始め2時間位効果があるようだ

この橋を渡ると最後の島、大島

75Km 16時10分 この辺りから走っていても歩いていても殆ど速度が変わらない

かなり疲労度増してきた上、雨でテンションも下がってきている

75Km

80Km 17時11分 この5Kmは1時間かかってる あかん歩きすぎや このままではゴールできても

「完走」ではなく「完歩」になるやん、

と自分に言い聞かせながら少しづつ走り出すが

体力的にも精神的にも既に限界が近づいてきた

しまなみ海道ウルトラ遠足80km

吉海町バラ公園 17時20分到着

しまなみ海道ウルトラ遠足80km

ここでも水分のみ頂いて、17時22分出発

しまなみ海道ウルトラ遠足80.7kmエイドしまなみ海道ウルトラ遠足80.7kmエイドバラ園

この大島は距離も長かったけど随分歩いてしまった為、時間がかなりかかった

しまなみ海道ウルトラ遠足大島マップ

85Km地点 最後の橋は見えてきた

しまなみ海道ウルトラ遠足85Km

これを渡りきれば、いよいよ今治だ

これを渡りきれば、いよいよ今治だ

これが最後の上り坂だろう

くるくる廻る上り坂もうええわ

ゆるやかな坂道を上がって全長4Kmの橋がむちゃくちゃ長く感じる

地元広島のランナーともう少しですね、頑張りましょ!

と励ましあい先へ急ぐ

もうこの坂走れません

そして4Km位ある橋を渡り終え

今治に上陸91.9Kmのエイドステーション 19時07分

しまなみ海道ウルトラ遠足91.9Kmエイド

95Km地点19時37分

この辺りでは、10m程前を歩いているランナーがいて、よし追い抜かそうと一生懸命

走るが全然距離が縮まらない

走っても走っても、歩いているランナーとほぼ同じ速度

どうなってるねん

しまなみ海道ウルトラ遠足95Km

最後のエイドステーションでは、暖かいお茶を貰って走り出す

後3.8Km 19時47分

96.2Km伊予銀行前エイド

あと2Km 20時09分 今治の商店街を通り過ぎもう直ぐ、今治城が見えてくるはずだ

96.2Km伊予銀行前エイド

今治城が見えてきた 20時16分 もうすぐゴール

今治城

あと1Km 20時20分 普通ならあと6分だが

ゴールまであと1Km

最後の力を振り絞って1Kmを走りきってやっとの事でゴ~ル

15時間27分長い一日が終わった

振り返ってみると昨年の11月頃ウルトラマラソンの存在を知り

何かにチャレンジしたいと思っていたので、来年の目標は「これだ!」ってことで

練習を始める

今年に入ってから

1月 月間110Km 体脂肪率20%から15%以下を目指す
2月 月間103Km 上旬に膝を痛め鍼灸院に行き始める
3月 月間123Km 2回目膝に違和感が出てくる
4月 月間174Km 初めて30Kmを走るが後半足がつる
5月 月間191Km 初めて37Kmを走る 5月末に体脂肪14.5%達成

と練習を重ね

その間、スポーツクラブの先生に体脂肪率の管理や体幹の鍛え方、走るフォームのチェックを

してもらい、膝に出来るだけ負担の掛からない用に指導してもらったり

2月頃、膝が痛くなり鍼灸院に行って骨盤矯正をしながら、ストレッチの大切さを教わり、

毎日のトレーニングの前後にストレッチを取り入れたり

今まであまりにも、無知だった為、いろいろな先生方にお世話になり完走することが出来ました

お世話になった先生方と、当日FBで応援してくれた皆様に励まされゴールできたと思います

感謝いたしますどうも有難うございました

来年も走るよ しまなみ海道ウルトラ遠足 楽しかった~

そして数日後

ゴールの写真が届いた

15時間31分だって

なんぼ歩いてんねん!

今回の結果
エントリー 1220名
出走者  1131名
完走者  919名
私の順位 741位
完走率  81.2%

来年は、12時間台でゴールできるように、もう練習始めてるもんね(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です