西濃駅伝

中日西濃駅伝競走大会

岐阜県大垣市で開催された「中日西濃駅伝」出てきましたよ

今回は、チーム監督であるTMR安田さんにお誘い頂きました

その際
安田さん 「来年2月21日の西濃駅伝を走りませんか?」

 「お早う御座います 駅伝ですか?ホンマに遅いですよ
昨年4.5Kmを真剣に走ってKm/5分でした迷惑にならなければ(笑)」

安田さん 「チームTMRを作りますので、大丈夫です!
真剣に楽しめればオッケーです。チーム編成を考えて、またご連絡します!」

 「それなら喜んで(^^)」

てな具合に軽~く参加を決定

 

そして大会の2日前

安田さん 「その1秒を削って、襷を次の仲間へ!限界を越えろ!では」

 

あれっ!

なんか違う?

 

後で教えてもらいました

軽い誘い文句は、きっと詐欺ですよ!気をつけて下さいね!(笑)

ですって

まぁ こんな感じで参加した大会

 

ここから当日の模様です

スタート前
TMR駅伝チームA

TMR駅伝チームAとして4区を走ります

距離は4.8Kmこれだけ見るとたいした事無いな

って思うのですが

バスに乗って移動

バスに乗って4区の中継地点に着くと

まだ1時間以上もあるって言うのに

4区の待機する体育館

学生っぽいランナーと仲間はストレッチを始めていますし

みんな笑って無し

だんだんこの空気が場違いなところに

来てしまった感MAXになってきました

4区待機の体育館

この後、荷物を預けてスタートを待ちます

もちろん、カメラを持って走る雰囲気ゼロ

みんなガチガリのランなんです

そして待つ事1時間ちょっと

いままでで一番長い1時間でした

ゼッケン112番3区のKさんがタスキを持って走ってきます

それを受け取り颯爽と走り始めます

最初はそれほどでもなかったのですが数百メートル行って

道を左に曲がったとたん

すっごい向かい風で一気にキロ5分半位にペースダウン

途中、信号赤やのに警察の人が居て

車止めて「ランナー優先」するし

そんな交通規制いらんのに

その後も、向かい風と横風を受けながらヘロヘロになって

長い長い4.8Kmを走って無事、次の5区のランナーにタスキを

繋ぎ、これで今日の任務完了

その後も今まで味わった事の無い「苦しみ」が襲ってきます

何とも言えない胸の苦しさと息するのさえ

しんどいんです

 

そこら辺を歩き回り事15分

何とかもとに戻り

やっとこさバスに乗りる事が出来ました

バスで移動

で気になる結果ですが

114チーム中、35位

4区の私の成績 114人中、83位

襷を受け取った時、40位で

襷を繋いだ時、44位だったので

4人に抜かれた事になりますね

やっぱり足を引っぱちゃいましたよ

でもね、今思うと楽しかったですね

自分ひとりだったら諦めているレースも

襷のおかげで諦められなくて一生懸命走りました

 

その帰り

皆さんで今日のご褒美

腹ペコだったので

帰りの中華料理店

大盛りの中華料理を食べに行ってきたんですよ

 

 

それにしても監督!

それ食べ過ぎでしょう(笑)

監督

来年も声を掛けていただければ是非参加したいです

宜しくお願いします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です