白山ジオトレイル体験会in京都

百井青少年村

初の1泊企画

それは白山ジオトレイル体験会IN京都

ゲストに白山ジオトレイル主催者であり極地ランナーの赤坂剛史さんを迎えて

京都の比叡山・大原を走りに行ってきた

コースは、

1日目バブテストからトレイルに入り

比叡山~水井山~金毘羅山~翠黛山~天ケ岳

百井キャンプ場ゴールの約25Km

バブテスト~百井キャンプ場

2日目は、

百井キャンプ場スタート

ナッチョ(天ヶ森)~焼杉山~大原はんじで昼食~瓢箪崩山

八幡前駅ゴールの20Km

百井キャンプ場~八幡前

このイベントでプチステージレースの体験ができれば

イイなって思って企画しました

バブテスト横をスタート

そして今回は私も含めてこの8名で

朝10時30分バブテストをスタート

楽しんでまいります

比叡山を目指して

コースは京都トレイルの

比叡山・横高山・水井山と進み

仰木峠からボーイスカウト道を下って

大原へ

ここで給水の予定が

ちょっといっぷく

本当のステージレースでは

このように途中で買い食いはできないけど

今日は特別

いつもの大原志野

おはぎと ちそジュースを頂きました

大原志野

その後、江文峠から

大原の里10名山の一つ

金毘羅山へ行き

金比羅山(大原の里10名山)

翠黛山を目指すも

大原でおはぎ食べてから

走る元気がなくなって

歩いていたら

翠黛山の手前で日が暮れちゃいました

翠黛山

途中、何度か道も間違えながら

なんとか今日最後の山

天ケ岳についたのは

午後6時45分

天ケ岳

そこから今晩のキャンプ地

百井青少年村へはすぐそこです

 

キャンプ場に到着したのは、午後7時20分

初の荷物を持ってのトレイル

25Kmの移動に9時間近くかかってしまいました

 

その夜はコテージに泊まって

お湯を入れれば出来上がる

アルファー米やインスタントラーメンを食べたんですよ

運動してからの食事の美味しい事

 

この施設にはシャワーも無料で使えてさっぱりした後

白山ジオトレイル3年連続出場しているSさんが

差し入れを持って遊びに来てくれました

そしてジオ参加者の生の声も聞けて、皆さんだんだんその気に

百井青少年村コテージ
アルファ米

 

翌朝

寒くて

朝5時に目が覚めて

ストーブを点けて

2度寝

そして6時に起床

百井青少年村コテージ

朝ごはんを食べて

7時30分に出発です

2日目スタート

昨日、大原の里10名山内、4つをまわれたので

この日も4つまわれればいいのですけどね

行けるとこまで行きましょう

ナッチョ 天ケ森

キャンプ地から50分

ナッチョ(天ケ森)に着いたのは

午前8時20分ごろ

日が当たれば暑くて

木陰では寒い、微妙な気候

ナッチョ 天ケ森

ナッチョから小出石へ下りを楽しみ

シャクナゲの尾根を通って

焼杉山へ

途中、ワンゲル部の学生と出会い

赤坂さんの赤いビブスを見て

「あっ 白山ジオトレイルや!!!」って驚いてる

私たちは学生がジオトレイルを知っている事に驚く(笑)

学生たちは「この先、焼杉山はキツイですよ」ってアドバイスをくれる

その通り、標高500mの分岐から

山頂の718mまではキツかったですね

焼杉山

焼杉山に到着したのは午前11時25分ごろ

予定では大尾山をお昼までに行く予定だったけど

予定変更

ここからお昼に大原で昼ご飯を食べる事に

大原はんじの卵かけめし定食

ここ、大原はんじの卵かけめし定食を食べるのは半年ぶり

その後はコンビニでデザート食べる(笑)

大原三千院ファミリーマート
大原三千院ファミリーマート

予定を変更してコースを短縮したので時間たっぷり

大原ではトータル1時間くらい休憩

そして最後の山へ向けて出発です

瓢箪崩山

途中、何度も「もうすぐですよ」と嘘をつきながら

皆さんを励ますこと

1時間ちょい

午後2時35分

瓢箪崩山に到着!

岩倉花園町へ

楽しかった2日間もここ岩倉花園町へ到着して

本日のゴール、八幡前駅へ

ゴールの叡山電車八幡前駅

満足気の皆さんでした

ゴールの叡山電車八幡前駅

出町柳まで電車で移動後

東山湯で汗を流した後は

お決まりのさとのやさんで約肉食い放題で乾杯

やっぱり打ち上げはさとのやさんでう焼肉

今回は、2日目のコースを短縮して皆さんで焼肉を食べに行こうと

途中から目的変更

でもね、ジオトレイルに少しでも興味を持ってもらったようでした

次回は春に体験会やりましょう

皆さんお疲れ様でした!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です