19回奥熊野いだ天ウルトラマラソン

奥熊野いだ天ウルトラマラソン

久しぶりにウルトラマラソン走ってきました

100Kmのウルトラは1年半ぶりかな?

少し時間があいていた理由は

経験を積んでもタイムが伸びないから!

です

丹後の例で言うと

2013年 13時間57分
2014年 13時間38分
2015年 13時間32分

3年間で25分短縮

笑っちゃいますよね

こんな調子で2016年は一度もレースに出ないで

全て応援へ

最近友達になった方からは

「レースに出られない方だと思ってました」

何て言われて(笑)

それが、皆さんのレース後笑顔を見てると

やっぱりウルトラも走りたくなって

今回、和歌山県で開催される

「奥熊野いだ天ウルトラマラソン」

走ってきました

いつもの様にレースのレポートも

後日しっかり書く予定ですが

その前にレース後、直ぐに結果を

Facebookで公開したところ

反響が多かった「結果」について、少しだけ

奥熊野ウルトラマラソン結果

なんと

ベストタイムを1時間40分以上、縮めて

11時間台でゴール

自分でもびっくり、何が起こったんでしょうね?

 

心当たりのある事がいくつかあります

 

一つ目に「スピード」

今までは距離を70Kmや80Km・90Kmと進むにつれて

キロ/8分・9分、時には10分とタイムがどんどん落ちて行きました

そこで今回は、終始キロ7分を守って走ろうと決めてました

元気のある時も、元気のない時も、登坂も、下り坂も

時計を見ながら下り坂で5分30秒で走っている事に気が付くと

スピードゆるめました

GPS時計に平均タイムを表示させて常に7分で走っていることを

意識して

気が付けば80Kmまでキロ7分で走ってました

その後、少し落ちたのですが

100Km×7分=700分=11時間40分

11時間50分なのでそこそこ作戦通りです

この理屈は簡単

全速力で走ってみてください

何キロ走れるでしょうか?

次に早歩きで歩いてみてくださ

何キロ歩けるでしょうか?

私の場合

100Km走れる速度がキロ7だったのです

以前は前半頑張って走って距離を稼ぐ作戦でしたが

その影響で60Kmを越えたあたりからヘロヘロになって

ゴール前はキロ10分と完全脚売り切れてました

今回はですねゴール前の3Kmをキロ6分10秒代で走れました

 

 

2つ目に「コースの98%走れました」

今回のコース

奥熊野いだ天ウルトラマラソン標高差

標高差があるように見えます

ところが毎月坂連と言う練習会を開催していて

6Kmの道のりを進んで500m登りの坂道で練習してきました

そのおかげでこの坂は余裕で走れる坂道だったんです

そして登りが終われば必ず下りが来ます

そこでも絶対に飛ばさないでゆっくりキロ7

おかげで心拍数を上げ過ぎずに終始走る事が出来ました

 

 

3つ目に「友達と一緒に走れた」

友達と走れた

ゼッケンが1番違い

ラン友さんと一緒に走れました

抜きつ、抜かれつ、

「あと1キロ」の看板を見つけてカメラ出して写してたら

30mくらい差が付いて

最後はその差を縮められませんでした(笑)

 

 

4つ目に「コーヒー1週間我慢しました」

以前UTMBを完走された方から

後半補給できるように内臓を鍛える(守る)為

刺激物であるコーヒーを3ヶ月やめて

レースに臨んだと聞き

1週間前からコーヒー我慢してました

結果

60Km過ぎから

やっぱり食べもを受け付けません

この作戦は失敗

1週間では短かったようです

後半ずっと胸やけ状態

エイドのそうめん

美味しそうなそうめんも見るだけ

だけどキロ7でしょ

あまりエネルギーを消費してないんでしょうかね?

全然大丈夫

後半スポーツドリンクもオエッっとくるので

苦手なんですが

スポドリを水で50%くらい薄めて

水分補給もバッチリ

てなわけで

走り終わってみると

体のダメージもほとんど無しです

こんな感じで、張り切り過ぎずに

楽しく走れた100Kmでした

今後はこの楽しく走れる速度を

縮められるように練習していこうと思ってます

 

みなさんも自分にあった100Km走り続けられるペースを

探してみてくださいね

レースのレポートは後日(^^)

 

2 Comments
  1. ハラハラです。覚えていないかも知れませんがご無沙汰しています。100K自己最高タイムでの完走おめでとうございます㊗。私はシニアの88K→(No.802)を完走しました。やはりウルトラマラソンは楽しいです。

    • ハラハラさん こんいちは奥熊野いだ天出られていたんですね、結果見たんですけどすごいですやん!おめでとう御座います
      またどこかでお会い出来たら声かけてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です