しまなみ海道100Kmウルトラ遠足(中半)

前半の約30Kmを走り終え

因島大橋(1270m)へ

因島大橋1270m

この橋を渡りきると

直ぐに太鼓の音が聞こえてくる

34.7Kmエイド 因島・アメニティー交流館だ

因島大橋おりて来て直ぐ

ここのエイドに入る時に恐竜のオブジェが見えてくる

ここではね、元気な顔をしてね

そしてプロのカメラマンがパシャ

上段が昨年の写真

下段が今年の写真

知っているのと知らないのではえらい違い

34.7K

この直後

待ってました

因島・アメニティ交流館エイド

因島・アメニティー交流館
因島・アメニティ交流館エード

過去にしまなみを走った方は必ずここのエイドの話になる

「生絞りオレンジジュース何杯飲んだ?」

はい今回は3杯頂きました(^^)

印象に残る美味しいジュース

因島・アメニティ交流館エード生絞りオレンジ
因島・アメニティ交流館エード生絞りオレンジ3杯お替りしました

満足げな顔してる

満足げな顔してる

他にもアンパンやロールケーキもあるよ

他にもアンパンやロールケーキもあるよ
スタッフの皆さんの一生懸命頑張ってくれてます

35Kmを9:04に通過(スタートから4時間4分)

35Kmを9:04に通過(スタートから4時間4分)

40.1Kmデイサービスセンタふぁみりぃ因島前エイド 9:51到着

40.1Kmエイド
40.1Kmデイサービスセンタふぁみりぃ因島前エイド

因島のエイドもこれで終わり

生口橋(全長790m)を目指す

生口橋へ
生口橋へ上るスロープ

このスロープを登りきれば生口橋

生口橋(全長790m)
生口橋(全長790m)
生口橋(全長790m)

この生口橋の途中に41Km地点を迎える

ここもプロのカメラマンがスタンバイ

上段が昨年

下段が今年

生口橋41K地点

10:26生口島45Km(スタートから5時間26分経過)

これでウルトラマラソンを6回経験してるけど

毎回この距離位に来ると

「フルマラソンなら終わっている頃やのに」と

後悔し始める頃

そして頭の中で何故かこの頃から同じ曲がリピートされる

「♪去年まで、笑ってみてた。虫コナーズのCMに

気がつけば出てる 人生最後に落とし穴

見えないアミ戸 虫コナーズ」

なんじゃこれ! ずーとリピートしてるやん!!!

10:26生口島45Km

生口島上陸

生口島マップ

46.2Km 10:34 生口島田中様宅前エイド到着

(スタートから5時間34分経過)

ここのエイドは、個人の御宅の庭です

地域の方の協力があってこの大会が成り立っています

感謝

生口島田中様宅前エイド
46.2Km田中様宅前エード

田中様宅前エイドを出ると

少し上り坂

多々羅大橋まで10Km

49.6Km B&G海洋センターエイド11:02到着

スタートから6時間2分

昨年がここまで6時間58分かかっているから

「1年で約1時間短縮してるやん」

って成長しているように勘違いをする

B&G海洋センターエイド
B&G海洋センターエイド
B&G海洋センターエイド

ここでは、中間地点行きの荷物を受け取り

ハットからキャップへ帽子を着替える

頭が暑くて帽子を着替えた

50Km地点を11:16通過

50Km11:16通過

この辺りになると、何故か?

ゼッケンを付けた方が

自転車に乗って追い越していきます

この大会は、関門はありません、お迎えバスも来ません

途中でリタイヤしても自力でゴール地点まで行かないとダメなんです

リタイヤされる方は、自転車をレンタルしてゴールを目指すんです

リタイヤされた方が自転車で追い抜かれる

その先

景色の良い海岸線を走り

海岸線
海岸線

55Km標識を12:00に通過

スタートから7時間経過

55Km12:00通過

このエイドでは昨年食べられなかった

「レモンちゃん麺」

今回は何とかお腹は大丈夫みたい

「スイカ」「レモンちゃん麺」を頂く

55.2Kmサンセットビートエイド
55.2Kmサンセットビーチエード

生口島も走り終わり

多田羅橋の手前

ありがたい「私設エイド」

そう言えば昨年もここにエイドあったわ

私設エイド

多田羅橋1480mを渡る頃には「晴天」

予報では、曇りのはず?

湿度の不快感は無くなるが、とにかく暑い

多田羅橋
多田羅橋を走り終える

多田羅橋を渡り終え

大三島に入ってすぐ3回目の

プロのカメラマンによる撮影がある

少し疲れているけどしっかりポーズとってる

上段が昨年

下段が今年

多田羅橋を渡りきったところ

61.4Km大三島ICエイド 12:50到着

ここでは良く冷えたおしぼりが用意されている

日差しも強くなり大分体力を消耗している

腕や頭から水を浴び体を冷やす

大三島ICエイド
大三島ICエイド
大三島ICエイド

大三島橋手前

本当に暑い

昨年はただ疲れ果てて歩いていたが

今回は暑すぎてここから少し歩き始める

大三島橋手前
大三島橋手前

そして大三島橋297m

これを渡りきれば伯方島

大三島橋297m
歓迎伯方町

この伯方島は一番元気の出る島

それはね

島のみんなが応援してくれるから

いたる所に「歓迎しまなみ海道ウルトラマラソン」の看板

そして曲がり角ごとに案内の方が居て「頑張ってください」

って声を掛けてくれる

そしてもちろんエイドもサービス満点

コーラにアイスコーヒー・羊羹に伯方の塩

そしてここでも腕と頭を水で冷やす

伯方島
伯方島
伯方島
ようこそ伯方町へ

この島は、塩と造船の島らしい

造船場

70.1Km 伯方SCパークエイド 14:17到着

ここのエイドでは京都からお越しの「チノサン頑張ってください」

ってマイクで励ましてくれる

伯方SCパーク
伯方SCパーク
伯方SCパーク

そして素麺が用意されていたが食べ物はギブアップ

もう食べられません

また頭から水を浴びて再スタート

伯方SCパーク
伯方SCパーク
伯方SCパーク
伯方SCパーク

ここまで前回のしまなみよりかなり良いタイム

後半頑張れば十分明るい間にゴールできる時間

さあ頑張れ!

「♪去年まで、笑ってみてた。虫コナーズのCMに

気がつけば出てる 人生最後に落とし穴

見えないアミ戸 虫コナーズ♪」

あかんまだリピートしてる

後半につづく

ブログランニングに参加しています
ウルトラマラソンのブログ記事が沢山見られます
お暇な時「ポチっと」お願いします

にほんブログ村 その他スポーツブログ 超ウルトラ・ウルトラマラソンへ
にほんブログ村

2 Comments
  1. ついこの前の映像なのに、なつかしいです。

    お会いできて嬉しかったですよ!!

    私は、、、はじめて熱中症になってしまいました。暑いのは苦手なので、十分気はつけていたつもりでしたが。

    伯方島まで行きました。40分ほどエイドで休憩をさせてもらい、残り30キロ余りなので、かなり迷ったのですが、最後の橋の長さを考えると、日陰がないと不安なので、今回は残念ですがリタイアしました。

    自分の足でゴールしたかったです。また挑戦しようかな、、、

    どこかでお会いした時はよろしくお願いします(^-^)

    • うさこさん

      先日は御疲れ様でした
      あの人数でお会いできたの奇跡ですよね
      こちらこそ声を掛けていただき有り難う御座いました

      今回リタイヤを選択された件、十分立派だと思います
      ウルトラは、まずスタートラインに立った時点で勝者なんですよ
      100Kmって聞いただけで殆どの方が二の足を踏んでしまします
      それにチャレンジしてみようと思った時点で一歩リードしてますやん

      また京都へ来られる際は、御声掛けください
      これからは暑いのでトレイルをゆっくり走ってます
      良かったらご一緒しましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です